正しい頭皮ケアをご紹介

正しい頭皮ケアを学びましょう

正しい頭皮ケアを学びましょう

髪の毛の状態が悪いなら

あまり髪の毛の状態が良くなく、抜け毛が多くなっていませんか。薄毛に悩むようなことがないようにしましょう。抜け毛が増えたらもう薄くなる一方かと言うと、決してそう言うわけではありません。正しい頭皮ケアをすれば、十分間に合います。

 

そもそも今は、どのような方法で髪の毛を洗っているでしょうか。頭皮を洗うと言う感じで洗うようにしてください。頭皮環境が悪いと髪の毛の状態も悪くなります。だから、頭皮を洗うくらいの方が良いというわけです。また、自分の頭皮に合っているシャンプーを選ぶことも大事です。

 

自分の頭皮に合っていると途端に髪の毛の状態が良くなる人もいます。だから、薄毛や抜け毛がきになる人は、シャンプーを変えてみてください。アミノ酸系やノンシリコンシャンプーなどが頭皮環境が悪くなっている人には良いでしょう。頭皮を洗いすぎることなく、頭皮の毛穴の汚れを落とすことができるシャンプーを選びましょう。

 

頭皮ケアの基本を覚えよう

正しい頭皮ケアを覚えて頭皮環境を改善させましょう。まず、シャンプーする前に、髪の毛をとかしましょう。大きなゴミなどを落としておきます。そして、髪の毛ををよくすすいでください。シャンプーの前になるべく汚れを落とします。それから、ようやくシャンプーです。よくあわ立てて頭皮を洗います。

 

頭皮を洗う時は、爪を立てることなく、指の腹を使って頭皮をマッサージするように洗います。爪を立ててしまうと、かえって頭皮を傷めてしまうので気を付けましょう。最後に、泡が残らないように丁寧にすすぎます。

 

その後は、タオルで挟むように水分を取り除きます。ゴシゴシと拭くと髪の毛が傷みやすくなります。ドライヤーは、20cmくらい離してかけましょう。これらを気を付けてケアをすれば、髪の毛が痛んだりすることもないでしょう。頭皮環境が改善されるので、髪の毛が艶やかになるかもしれません。正しい頭皮ケアを毎日続けて行いましょう。